法人のお客様へのご案内

森長(もりちょう)商品のお取扱いに関しては以下のフォームよりお問合せください。
・森長商品を販売したい卸業者および食品商社の方
・OEM/PB商品をご希望の方
・法人等で大量のご注文をご希望の方
・海外への輸出

お問合せを頂戴してから2営業日以内に営業担当よりご返信させていただきます。

取扱可能商品一覧はコチラからダウンロードください。

よくある質問

法人のお客様

シュガーロードとは何ですか?

江戸時代、鎖国のもと海外との唯一の窓口であった出島。その出島に荷揚げされた砂糖は、長崎から、佐賀を通って小倉へと続く長崎街道を、京・大坂、江戸などへと運ばれて行きました。
長崎街道は、九州各地の大名たちの長崎警備や参勤交代や、オランダ商館長の江戸参府、海外からの品々や技術、文化を京・大坂、江戸へと運ぶための街道として栄えてきました。
街道沿道は砂糖のほか、菓子作りの技法なども入手しやすかったため、全国的にも有名な銘菓が生まれたのです。
南蛮から伝わった菓子は、それまでの和菓子とは違い、砂糖をふんだんに使うもの。この伝来により、菓子の世界に革命が起こり、長崎街道を中心に、砂糖文化が各地の文化と風土を取り入れ、個性ある味へと花開きました。
そのため長崎街道は砂糖の道「シュガーロード」とも呼ばれており、今なおその技術と味は受け継がれています。

シュガーロードと森長につながりがあるのですか?

シュガーロードの途中永昌宿が諫早にあったため、シュガーロードを通る砂糖業者が諫早にも逗留していたといいます。
その過程の中で他の地方と比べ比較的容易に砂糖が手に入りやすかったといわれています。
当社のおこしもその流れで生まれました。
また、森長は「シュガーロード」の商標を単独で所持している唯一のメーカーです。

なぜちゃんぽんや皿うどんを販売しているのですか?

菓秀苑 森長では長崎県および諫早市の活性化のために長崎県内に事務所を持つ各種食品会社と連携し販売を実施しています。
長崎及び諫早でまとめた「まとめてセット」も皆さまに好評です。

中小企業庁の事業認定とありますが、何を認定されているのですか?

2018年に取得した本事業認定は、「カステラを使って日本文化を世界に広める」という事業に対していただいたものです。
当事業は当社海外事業部を担う株式会社わかたむとの共同事業となります。

伝統的なカステラから半熟生カステラをどうやって思いついたのですか?

カステラの歴史の研究をしていた際に、カステラの起源であるポルトガルのレシピを見つけそれをもとに商品開発をしました。
それが半熟生カステラです。

出島珈琲カステラを作ったきっかけはなんですか?

出島珈琲カステラは長崎市出島1-1に店を構えるATTIC C&Dのオーナーバリスタ野田さんとのコラボで2015年に開発した商品です。
出島を経由して日本に入ってきた「珈琲」と「カステラ」を合わせた長崎県コラボ商品です。
バリスタの監修によるコーヒー豆の鮮度にこだわり、鮮烈な匂いとコーヒーの味をお楽しみいただけます。 

半熟生カステラはいつから作っているのですか?

2009年9月に販売を開始しております。
半熟生カステラの歴史に関しては本HPの半熟生カステラのページをご覧ください。

国産黒ごまカステラを作ったきっかけは何ですか?

国産黒ごまカステラは2016年度長崎県農商工連系ファンドの認定商品です。
長崎県産をテーマに商品を開発、その際に長崎県島原で取れる希少性の高い国産の黒ごまと出会い本商品が生まれました。
ごまの深いコクとカステラのベストマッチはたくさんのお客様にご好評いただいております。

森長おこしはなぜ諫早で有名になったの?

創業より二百年以上長崎、諫早の地で営業を続けております。
諫早で一番古いお菓子屋であることで何世代にも渡りご愛顧いただいたことが当地での森長の知名度を上げていった大きな要因と考えております。
また昭和44年に国鉄(今のJR)の指定のおかしとなったことで諫早のみならず近隣の土地や県外にも知名度を広めてまいりました。

森長で販売しているカステラの種類を教えてください。

長崎カステラの商品紹介ページをご覧ください。
長崎カステラの商品紹介ページへ移動する。

生姜入り黒ごまカステラをつくったきっかけはなんですか?

長崎県諫早市飯盛は、種生姜の起源といわれるほどの土地でしょうが関連の商品を多数販売しています。
冬だけでなく夏にも楽しめる商品として女性のお客様を中心に選ばれております。

菓秀苑 森長の会社の紹介資料はありますか?

はい、ございます。
弊社概要及び取扱い商品をまとめております。
菓秀苑森長パンフレット
細資料が必要な場合、sales@kashuen-moricho.co.jpあてにご連絡いただければ詳細のPDFをお送りします。

菓秀苑 森長の創業は何年ですか?

菓秀苑森長は江戸時代寛政五年(一七九三年)の創業となります。

諫早で一番古いお菓子屋さんですか?

そうです。
創業は江戸期の寛政五年。
2019年現在で226年の歴史を持つ当社は諫早で一番古いおこし屋であり、菓子屋となります。